意味悲鳴

PythonとかUnityとか.技術ブログでしたが,研究ブログにシフトしました.

内と外からの圧

今日,M2の先輩に「はやく就活切り上げて研究したら」という圧がある発言をされました.とは言え,本人はめっちゃ優しい人なので,そんなストレートじゃないし,何重にもオブラートに包んで言ってくれました.優しい.

 

うん.そう.知ってるんだ.自分でも分かっているんだよなぁこれが.正直ここ数ヶ月,本当に進捗と呼べるようなものが全然出ていないので(研究そのものをまとめる作業はメンターさんとなんとか終わらせたものの,それをすすめるみたいな事はぜーんぜんやっていない,不味さしか無い),自分も正直ドン引きしている.

 

先輩に外から圧をかけられたけど,それ以上に自分でも内側から圧を感じているんですよ.焦燥感をひたすらに感じている.修士学生なんだから,就職活動なんてさっさと切り上げて研究しろよというのは本当にその通り.天才的な能力があるわけでもない私は継続して研究し続けないと確実に成果も出せないし.勉強しないといけないことをくさるほどあるし,読まなきゃいけない論文もたくさんあるし.

 

とは言え,ファーストキャリアとして何を選ぶか,どの会社を選ぶかと言うのを研究のために投げ出せるほど私は研究にぞっこんというわけでもないので(実はこれがマズい気もするが),そちらに専念してさっさと結論を出すのも正解のような気もする.

 

というか,冷静に考えると,世間の就活生は3月~10月で内定獲得まで行くんだし,私12月からはじめて3ヶ月程度で就活終盤になっているだけでもマシなんじゃないの.そうなんじゃないの.それでもまだ早く終わらせるべきなの.ぐぬぬぬぬ.

 

でもまぁ,その間研究しないのもバカですね…….頑張ってちょっとずつでも研究しないと…….する…….

広告を非表示にする